ビューティーオープナー 成分

ビューティーオープナーの全成分|かずのすけさんの代わりに成分解析

 

ビューティーオープナー成分

 

ビューティーオープナーは肌に塗る美容液なので、配合されている成分が気になる方もいらっしゃるでしょう。

 

私は化粧品の成分が気になるとき、化粧品の評論で有名なかずのすけさんのブログを参考にします。

 

ただ、かずのすけさんのブログを見てもビューティーオープナーの成分どころか、ビューティーオープナー自体のことを書いていませんでした。

 

そこで、かずのすけさんに代わって私がビューティーオープナーの成分を解析してみました。

 

ビューティーオープナーの全成分はこちら

 

水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル−10・クエン酸Na・クエン酸

 

こちらがビューティーオープナーの全成分です。

 

ビューティーオープナーの成分を見れば危険な成分を一切配合していないのは明白でした。

 

ビューティーオープナーは、

 

  • 合成香料不使用
  • 無着色
  • 無鉱物油
  • 防腐剤不使用
  • アルコール不使用

 

といった感じで刺激の強い成分を一切使用していません。

 

その代わり、シミやシワ、たるみ、毛穴を解消する成分がしっかり配合されていました。

 

ビューティーオープナーの美容成分
  • 加水分解卵殻膜
  • ヒアルロン酸Na
  • スクワラン
  • カンゾウ根エキス

 

 

加水分解卵殻膜

 

ビューティーオープナーの主成分「卵殻膜エキス」のこと。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンができるのを促す線維芽細胞を増やす働きがあります。

 

また、肌の真皮に多く存在するV型コラーゲンができるのを促す効果があります。

 

肌にハリやツヤができるのはこの成分のおかげなんですね。

 

そして、卵殻膜エキスを95パーセントも高配合している化粧品はビューティーオープナーだけです。

 

ヒアルロン酸Na

 

ヒアルロン酸Naは高い保水力による保湿効果を持つ成分。

 

水分を抱え込むことで、1グラムあたり水6リットル分を保持することができると言われています。

 

スクワラン

 

スクワランは肌の生まれ変わりを促進し、保湿効果を持つ成分。

 

毛穴を目立たなくしたり、ニキビを予防する効果もあります。

 

カンゾウ根エキス

 

カンゾウ根エキスは炎症を抑える成分なので、ニキビ化粧品によく配合されています。

 

メラニンの生成を抑える効果があるので、シミやそばかす防止に有効です。

 

ビューティーオープナーというと、卵殻膜エキスに目が行きがちですが、それ以外にも保湿成分、炎症を抑える成分がきっちり配合されているんですね^^

 

口コミでニキビが治ったという好意的な意見があるのも納得です。

 

ビューティーオープナー|成分に関するよくある質問

 

ビューティーオープナーは妊娠中、授乳中でも使用できますか?

問題なく使用できます。
通常、ヒアルロン酸を配合したサプリメントを妊婦の方が飲むと副作用の心配があります。
ただ、ビューティーオープナーは口に入れるサプリではなく、肌に塗る美容液なので副作用の心配はありません。

 

ビューティーオープナーは卵アレルギーでも問題なく使用できますか?

問題なく使用できます。
ビューティーオープナーに配合されている卵殻膜エキスには卵アレルギーの原因になる卵白が含まれていません。
なので卵アレルギーの方が使っても問題ありません。

 

ビューティーオープナー成分